キャリア採用社員インタビュー(営業スタッフ)



お客様に喜んで頂いた時は、本当に報われます。
他にも頑張った分、きちんと評価される制度なので、
結果が形として表れるのも嬉しいですね。

2008年1月入社 山菅スタッフ(営業)

◆プロフィール

前職の接客業(旅館フロント担当)を経て、2008年1月に関東三菱自動車販売へ入社。
異なる業界からの転職だが、新車・中古車の販売および自動車保険、クレジット、JAF入会の提案など自動車販売に係る
あるゆる業務に携わる。 営業職となって9年目(※)の現在は、後輩スタッフの育成にも取り組んでいる。
(※2017年1月現在。)

◆自動車業界に入る前と、入社後の印象は?

自動車の営業は、ノルマや競い合い等、ギスギスした世界というイメージを持っていました(笑)
ですが、入社をして「まずは売るよりも基礎の積み重ねが大事だ」と店長にご指導頂いた事が今でも印象に残っています。

目標や苦労はあるものの、和気あいあいと冗談もありながら、仕事については先輩・ 後輩隔たりなく真剣に語り合える職場です。
非常に馴染みやすかった、というのが「ド直球」な印象です。フットサルなど、休日も共に過ごす事も多々ありますね。

◆営業職をしていて、嬉しかった事や、良かった事は?

最初は、新規のお客様や引き継ぎのお客様を担当させて頂きながらスタートしました。
当然、営業職ならではの苦労もありますが、反面、お客様とのお付き合いの中で、お客様を想い、考え、
おすすめした車をご購入頂き、お客様に喜んで頂いた時などは、本当に報われた気持ちになります。

他にも頑張った分、お食事会への招待で労ってもらえたり、形で結果が表れるのも嬉しいですね。
過去に何度か社内の販売促進キャンペーン(※)も入賞したのですが、仕事をする上でのモチベーションに繋がります。
(※)設定された条件に見合った実績を達成したスタッフに対して、販売褒賞金の上乗せ支給や、食事会(焼肉、寿司、高級中華など)への招待を実施。
  過去の大きいキャンペーンでは海外旅行(グアム等)も実施しております。



◆当社へ転職を検討されている方へ

三菱自動車はパジェロをはじめとする4WD車から、軽自動車まで、 さらにガソリン車だけでなく、電気自動車、
プラグインハイブリッド、クリーンディーゼル車が 揃っていて、今後は4WD車や電動車両(※)を中心に
面白い車が続々と発売される予定です。
(※)電気自動車、プラグインハイブリッド車など、電気を使って走行する車。

私自身、まったく異なる業界からの転職ですが、接客の面白さは実感しておりましたし、
自動車の知識は、店長をはじめとした先輩スタッフたちのサポートがあります。
自動車ディーラーでの営業は、接客業・販売業などをご経験の方にはピッタリではないでしょうか。

関東三菱自動車販売は「頑張った社員に報いる」という方針があり、頑張った分だけ給与に反映されるのが魅力です。
私たちと一緒に、三菱車の魅力を伝え、お客様に豊かなカーライフを提案してみませんか?ご応募、お待ちしております!

  • 戻る