新入社員導入研修(新入社員3年間育成プログラム)

内定者入社前フォロー行事

新入社員導入研修では、いち早く店舗で活躍できるような人財に育ってもらえるように、3ヶ月間にわたり、ビジネスマナーをはじめ企業理念、就業規則、コンプライアンス、交通安全等、社会人としての基礎を学んで頂き、更に各部門の業務内容や業務に必要な知識を体験しながら学んで頂きます。

営業スタッフは、自動車知識、商品知識、実務知識の習得や商談ロールプレイング(※)等による営業スキルを学んで頂きます。
※ ロールプレイング・・・研修方法のひとつで、仕事における役割を想定し、疑似体験を通じて研修を行う手法。(role playing、役割を演じる)

エンジニアは、車検整備・12ヶ月点検が一通り出来るようになるまで、知識、技術を徹底的に学んで頂きます。
入社3カ月後には、自信に満ち溢れた姿で店舗配属できるよう研修をおこなっています。

OJT指導員制度

配属後では、営業スタッフ・エンジニアとも新入社員1名に対して、1名の指導員が任命されます。 新入社員は実務を経験しながら、計画的かつ意図的に能力を伸ばすために、マンツーマンで1年間徹底して指導を行います。 また、業務外のことでも親身になって相談できる良き先輩でもあります。 わからないことや悩みがあれば何でも相談できる 環境を提供します。

OJT指導員研修

新入社員だけではなく、指導する立場(OJT指導員)に対しても、コミュニケーションや 指導技術を身につける研修を行い、良好な関係を築ける環境を整えています。

新入社員フォロー研修

配属後の実践は、研修と違い様々な悩みや不安を抱えるものです。 そんなときに相談し易いのは、やはり同期入社の 仲間達です。当社では「計画的」「意図的」に3年間かけて同期入社達と共に成長できる、「新入社員3年間育成プログラム」によりフォロー研修をおこなっていきます。