2015.12.9アウトランダーPHEV ガイドツアー!

facebook twitter google+ line

いらっしゃいませ!
これからアウトランダーPHEVをご案内させていただきます!

アウトランダーPHEVは、2013年に世界初の4WD・SUVタイプのプラグインハイブリッドEV車として発売し、多くのお客様にご好評頂いております。今回ご案内するアウトランダーPHEVは、デビューから2年後の、2015年に異例の大幅モデルチェンジを遂げました。

 

最近「ハイブリッド車」が増えてきていますよね。
実は、アウトランダーPHEVはただのハイブリッド車ではございません。 一般的な「ハイブリッド車」と異なり、アウトランダーPHEVは外部から充電(プラグイン)した電力を使って走る事が出来ます。

ご家庭の車庫等にご用意いただいたコンセントに充電ケーブルを繋ぐだけで、簡単に充電が出来ます!※コンセントの設置には簡単な工事が必要です。工事についてもお気軽にご相談下さい。

 

アウトランダーPHEVは大容量バッテリーを搭載しているため、ガソリンを使わずに電気だけでも走る事が出来ます。毎日のお買い物や通勤など、電気だけで走ればガソリンスタンドへ行く回数がグンと減りますよ!ここが他のハイブリッド車と大きく違うところですね!

 

「急速充電機能」にも対応しているので、お出かけ先のサービスエリアやショッピングモールの急速充電器もご利用頂けます。当社でも急速充電器設置店が増えていますよ!※写真の車両は前モデルです。

 

電気を蓄える大容量バッテリーは床下に配置されています。重量のあるバッテリーが床下にある為、走行中の安定感は抜群です!

バッテリーに蓄えられた電力は、前輪と後輪にそれぞれ用意された駆動モーターに伝えられるツインモーター方式です。1つのモーターで4輪を駆動する方法に比べ、よりレスポンスが良く、きめ細かくコンロールが出来ます。

実は、その4輪制御にはパジェロやランサーエボリューションで培われた4WD技術が注ぎ込まれています。2015年10月にはポルトガルのクロスカントリーラリーにワークス参戦し、過酷な路面を走り抜きました!